書籍レビュー

人生は楽しいかい?の要約&感想!実践しやすい教えの数々

人生は楽しいかい?(要約&感想)

※この記事はプロモーションを含みます。

この記事は【人生は楽しいかい?】という本の要約&感想記事です。

要約&感想のほか、無料でよめる方法も紹介していますので、興味のある方はぜひどうぞ!

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

人生は楽しいかい?の要約

【人生は楽しいかい?】は、主人公「ぼく」が「ゲオ」というロシア人という男に出会い、出された指令をこなしながら成長していくストーリー。

「ぼく」はどこにでもいるような営業マンで、自由奔放でなぜか関西弁のロシア人「ゲオ」に振り回されながらも、指令をこなすことで小さな変化を感じるようになります。

ゲオの指令はロシア特殊部隊の教え【システマ】というもので、さらにくわしく言うと以下のとおりです。

【ゲオからの指令】

指令:よかったことに目を向ける
指令:ゆっくりやる
指令:知る
指令:距離を測る
指令:呼吸する
指令:姿勢を整える
指令:視点を動かす
指令:限界に触れる
指令:最悪を想定する
指令:動き続ける
指令:力む
指令:成功体験を忘れる
指令:相手を観察する
指令:衝突をコントロールする
指令:分かち合う
指令:任せる
指令:生き延びる

また、気になってる後輩のヤマザキさんや、ぼくより先に出世したタチバナ、同世代で企業に成功したオクウチさんなど、バラエティー豊かなサブキャラたちも魅力のひとつです。

人生をなんとなく生きていてハッキリと、

【人生は楽しい】

と自信をもって言えない人は、ぜひ一度よんでみてほしい一冊ですね 🙂

人生は楽しいかい?をよんだ感想

きほんすべてが会話形式でくだけた表現が多いため、サクサク読むことができました。

それになんといっても「ゲオ」の強烈なキャラクター!

空想の人物とはいえ、ちびヒョードルのような関西弁のロシア人て。(笑)

※ヒョードル:ロシア人の総合格闘家

また「ゲオ」からくり出される”指令”は、ひとつひとつみるとそんなに難しいこと言ってないんですよね。

ゆっくりやる、呼吸をする、姿勢を整える、とか。

むしろ「そんなこと?」って思えるようなことがいっぱい。

だけど同じように感じていた主人公「ぼく」が実践すると、新たな気づきやなるほどな~って思えることがたくさんあって、今すぐにでも指令を実践したくなりました。

いっぽう自己啓発系の本ってこむずかしい感じがあるじゃないですか。

だけどこの【人生は楽しいかい?】はストーリー調で分かりやすかったです。

また、まわりとの人間模様も色々あって、ひとつの物語として楽しく読めたのかなって感じました。

似てる作品と言えば、「夢をかなえるゾウ」シリーズですかね。

こちらも大好きな作品です。

もしよろしければレビューもありますのでぜひどうぞ 😉

人生は楽しいかい?を無料でよむ方法

そんなわけで、【人生は楽しいかい?】という本に興味をもってくれたあなたに朗報です。

Amazonオーディブルの無料体験なら、【人生は楽しいかい?】を無料でよむ(聴く)ことができます。

実は私もオーディブルで聴いたんですけど、やっぱプロの朗読はすごいですね!

ひとりで何役もこなして朗読してるんですけど、ぜんっぜん違和感なく聴けるんですよ。

活字が苦手な人にはもちろんおすすめだし、苦手じゃない人でもぜひ「耳学」ためしてみてほしいと感じました。

【人生は楽しいかい?】要約&感想まとめ

【人生は楽しいかい?】は、主人公「ぼく」が「ゲオ」というロシア人という男に出会い、出された指令をこなしながら成長していくストーリー

会話形式で分かりやすくよみやすい。そしてすぐにでも実践しやすい教えが盛りだくさんだった!

関西弁おもしろロシア人「ゲオ」からの人生指令

【ゲオからの指令】

指令:よかったことに目を向ける
指令:ゆっくりやる
指令:知る
指令:距離を測る
指令:呼吸する
指令:姿勢を整える
指令:視点を動かす
指令:限界に触れる
指令:最悪を想定する
指令:動き続ける
指令:力む
指令:成功体験を忘れる
指令:相手を観察する
指令:衝突をコントロールする
指令:分かち合う
指令:任せる
指令:生き延びる

Amazonオーディブルなら無料で【人生は楽しいかい?】をよむことができる

以上です。

ありがとうございました。

-書籍レビュー

© 2024 意識高いマンガ&本好きですがなにか Powered by AFFINGER5